スタジオ秘密基地ブログアーカイブ 2014年10月〜12月

: ※イラストをクリックするとJavascriptにより別Windowで元サイズが開きます。
 (クリックできない場合は最初から元サイズで表示されています)
(タイトル一覧へ) (2014年7月〜9月へ)
(2014/10/08 読破で配信&BOOKSCANインタビュー )
(2014/10/16 2014日本ローカルヒーロー祭 & ダイソード配信開始!)
(2014/10/20 26日ガンダムエースはゴースト第36話「迷子」)
(2014/10/31 JコミFANディング )
(2014/11/14 HGUCクロスボーンガンダム発売! )
(2014/11/20 鋼鉄のパン屋 )
(2014/12/07 グリモアその他 )
(2014/12/13 8巻表紙とフウちゃんの危険な遊戯 )
(2014/12/25 年末だー! )
(2014/12/30 今年もお世話になりました! )
:
 2014/10/08 インタビューとかクロノアイズとか 
管理人
少しご無沙汰いたしました。まずはGooglePlayとAppleStoreの「読破!」アプリで、クロノアイズとクロノアイズ・グランサーの配信が始まっております! ご覧になるにはスマホやタブレットで「読破!」アプリをインストールしてください。以下に公式ブログでの記事をご紹介しますね。
   クロノアイズ /  クロノアイズグランサー
「SFファンが選ぶ星雲賞受賞!の、本格(?まあ基本活劇ですが 笑)時間SFです! マップスで宇宙を、ダイソードでファンタジー世界を舞台にした長谷川裕一が、それらと並ぶSFの3大ジャンルのひとつ、時間物に挑戦した、その成果を、是非ご確認ください!」

それから、しばらく前にBOOKSCANさんのインタビューをお受けしたのですが、そちらが10日に公開されることになりました(→インタビューはこちらです)
「質問内容の関係で、いままで話したことのないエピソードなども含まれてます。こちらもお楽しみに!」
思ってもないところからのご依頼で、いやはやありがたいことです。私もちょうどこちらのサービスを使ってみようかなーなんて思ってたんですよね。奇遇だ。皆様もぜひご覧になって下さいませ!
ダンボールの王者
さて、本日は先生撮影、管理人編集のフウちゃん紙芝居第2弾『ダンボールの王者』をお送りします。 画像をクリックして別ウィンドウでお楽しみください。
先生ねぇ。やたら送ってくるんですよ、フウちゃんの写真を。可愛い、可愛いってコメントと一緒に(笑)。私だって、選べないぞ(笑)
  先頭へ
:
 2014/10/16 2014日本ローカルヒーロー祭 & ダイソード配信開始! 
管理人
10月12日に千葉のT・ジョイ蘇我およびフェスティバルウォーク蘇我で開催された、ローカルヒーローの初の全国区イベント、2014日本ローカルヒーロー祭に長谷川先生と行って参りました!
「行ってまいりました! ローカルヒーロー祭! 近年、仮面ライダーや戦隊など、全キャラクターが集合する作品を目にする機会も、増えていますが、それに負けないすごい、インパクト! のイベントでした! その辺を多数の、それも型にはまってないヒーロー達が歩いている感じはもはや、異次元! T.ジョイ蘇我の周辺は、別世界と化していたのでしたあ! なにか、コミケ誕生当初のような、分類不可能な熱気を感じますね。もしかすると、新しい日本の一大イベントに発展するやもしれません。うまく資金が集まってれば来年も開催できるかもしれませんから、そのパワーを肌身で感じてみたい方は、ぜひ、千葉へお越しください!(笑)」

ローカルヒーロー祭 ということで会場の様子はまた紙芝居です。右の写真をクリックしてください。管理人もあまりイベントに慣れてなくて、実は先生の息子さん(付き合ってくれた!)の撮影した写真もたくさん入ってます(笑)。それでも全部のヒーローを撮影できなくてごめんなさい。会場の盛り上がりは感じ取っていただけると嬉しいです。

しかし台風が来てたので本気で心配してました。「直撃以外はやります! 雨具持って来てください!」とスタッフの方は仰ってたのですが、雨で屋外ステージでは出演者の方が大変だし、何よりお客さんが少なくなるし。だから雨が降らなくて本当に良かった。台風に居座られた地区の方には申し訳ないのですが。
そしてこれだけの団体が集めたイベントがスムースに回ってたのにも感心しました。3つのステージで色々やってるのに、どたばたした様子は全く感じなかったですし。これが コスプレ開放を100回も開催しているフェスティバルウォーク蘇我のノウハウか(笑)! あと参加されてる団体がみんなヒーローですからね。力を合わせてくれたんだ。そうに違いない。

ローカルヒーローのキャッチフレーズで「地元を元気に」というのがありますが、正直、元気がなくなってる集団を元気にするのはとっても大変です。逃げちゃったり批判だけして行動しないほうがよほど楽なんですが、それでもローカルヒーローをやっている方々は頑張ってる。大人のファンにはその頑張りの本当の意味がわかるから応援を惜しまない。そしてちびっこにとっては、TVの中じゃなくて、目の前に来てくれるヒーローですから、これはたまらない!

たぶん、みなさんの地元にもヒーローがいると思うので、ぜひぜひ応援してあげて下さい! イベントに行くのもいいし、あと最近はDVDはじめいろんなグッズをネットで買えるようになってる団体さんもあります。ぜひ買ってあげてvv
最後のフィナーレを見つつ、各地のローカルヒーローの方たちに「千葉でショーをやるのはやりやすい!」と思ってもらえたらいいなぁと思いました。ローカルヒーローさん用の特別おもてなし「がんばれー!!!」を、いっぱい用意して待ってるよ!

おおっと、忘れるとこだった! GooglePlayAppleStore「読破!」アプリで、ダイソードの配信が始まります! スマホやタブレットで「読破!」アプリをインストールしてご覧くださいね。こちらもぜひ、よろしく!
  先頭へ
:
 2014/10/20 26日ガンダムエースはゴースト第36話「迷子」 
管理人
高校の漫研の先輩から「木更津のイオンモールのアニメディアで長谷川君の色紙見たよ〜」という連絡が入ってきましたよ。
「お! ちょっと前に角川さんから頼まれてゴースト描いたの忘れてた!(笑)」
いつまでの展示かわかりませんが、近いうちにこちらにお出かけになる機会がありましたらぜひご覧くださいね(笑)。
さて、10月26日はガンダムエース12月号発売日! 「機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト」は第36話「迷子」が掲載されます。
静かな展開だけど、「おっ」と思いつつ納得しきりで読んでしまうという、個人的にかなりのお勧め回です。長谷川先生は「読者の想像の斜め上を狙いたい」とよく仰いますが、その「斜め」が3次元飛び出す絵本だ(なんのこっちゃ 笑)。ぜひお楽しみに!

今日のフウちゃん
「そういや、フウちゃんがひどいんだよ」
どうしたんですか?
「ゲームやってたら、にゃーにゃーと寄ってくるから、てっきり遊んで欲しいのかと手を伸ばしたら、オレの持ってたコントローラーを枕にして寝るんだ(泣)」
単に「わたしの枕を返せ」って意味だったんですね(爆笑)

フウちゃんは基本、奥様っ子らしく、奥様がいないと微妙に機嫌悪くなるそうです(笑)。幼猫で拾った子は、どうしても世話する時間の長くなる人に懐くので、仕方ないかな。
でもうちの長女(猫)は、私が身をすり減らして育てたのに(←会社の昼休みに無理して帰宅して授乳したので、自分が食べられずに痩せた)、ある年齢から旦那べったりです。他の猫はたいてい私っ子なのに。くやしい〜(泣)
  先頭へ
:
 2014/10/31 スクープみたいなニュース 
長谷川裕一
どうも長谷川です! 色々ニュースがあるのだが、ニュースがゆえにバタバタしてて、ぎりぎりのお知らせになってしまって申し訳ない!

まずはわかりやすいほうから参りましょう!
「ネクストシート」のサイン本が、秋葉原の書泉ブックタワーさんにて、11月15日から発売されます(10冊限定) 絵柄はミュズで統一!ですので、ぜひよろしく!

そして重大ニュース!
今回、第4回JコミFANディングに 参加させて頂くことになりました!

私からの参加商品、長谷川裕一PDFセットの詳細はこちらをご覧ください。

明日11/1(土) 昼12:30から販売されて、セット数に限りがあるので、興味がある方は今からぜひ確認しておいてください。
なんといっても今回の目玉も目玉、大目玉は、40セット限定7000円コースにはなりますが、コミックス未発売作品、「まんがのCOCOはキケンなつぼみ」第3巻が入ってることではなかろうかと!
実はこちらが入れられるかどうかで色々難航して、こんなぎりぎりのお知らせになってしまったのですが、PDFという形であっても、とにかく単行本にまとまって、本当にほっとしています。

そしてサイン会等々でなんとなく感づいておられた方もおられるかもしれませんが、「COCOつぼ」(←まんがのCOCOはキケンなつぼみの省略形ね)の作者名を「もとの」栗原一実に戻しました(笑)
全く気づいてなかった方は、ここで素直にびっくりしてくれ! 「MEAN」と「COCOつぼ」はなんと同じ作者だったのだぁ!(笑)

おおっと「まんがのCOCOはキケンなつぼみ」ってなんじゃ? と仰る方、こちら、長谷川原作、栗原一実漫画による、「宇宙人もロボットも超能力者もタイムトラベラーも出てこない、漫研部活もの」です。栗原さんが色々と乗って描いてくれて、自分でもかなり気に入ってる作品なので、この機会にぜひご覧ください!

さてさて、今回のクロスボーンガンダム ゴーストはいかがでしたか? サプライズ登場なキンケドゥがネットでも話題になってたようですが、実はネーム見せた管理人さんも「まさかここでパン屋さんが出てくるとはっっ!!」と驚いていたのですが、「みなさんにもびっくりしてほしいから、ブログでも触れないでおいて」と、口止め(笑)してました。

もちろん、もともとアニメにいたキャラクターなので、サンライズさんと打ち合わせ&了解のもとに登場させております。
もうちょっと太ってたり、ヒゲだったりというデザインも考えてはみたのですが、サンライズの担当さんに見せたところ、「いいですけど〜(←了解は得た)でも、ショックです〜」と言われたので(笑)やめておきました。 ああ、管理人さんも「もし太ってたら、私も泣いてました〜」と言ってましたな(笑) よかったよかった。
ということで、来月、彼が何をするのか、ぜひお楽しみに!
  先頭へ
:
 2014/11/14 HGUCクロスボーンガンダム発売! 
長谷川裕一
どうも〜、明日は1/144クロスボーンガンダムX-1の発売日であります!(まあ 出ているところではもう出ていますが 笑)はい、というわけで、じゃん!作ってみました!
X2
ほぼ素組みですが、目の上のひさしだけ、削り込んで表情を変えてあります。今年は魔王、ロボット魂のフルクロス、X2(さらにこの後のX3!)そしてこのHGUCと、クロスボーンガンダム製品の当たり年だ!しかも、どれもいい!またこの1/144が、このサイズによくもこれだけ詰め込んだものだ!と、驚く細かな設計&ストレスなく組める工夫(←これ重要)!今回は特に、X字スラスターの基部がボールジョイントで想像以上によく動くのが見ものです。
X2
各種、アクションポーズなどは模型関係のサイトを見ていただくとして(←オイ!)せっかくなので、まずはハリソン大尉機との2ショット!
X2
そしてクロスボーン(戦国)魔王との2ショット!
X2
さらに、15m級モビルスーツのそろい踏み!
X2
そして、いつものサイズ差並び!一番MSが大型化している頃のuガンダムと比べると、子供と大人(というか、身長的には小学生とジャイアント馬場といったところですかね)!
X2
このサイズ差が燃えません?さて、こうなると、この後の展開が楽しみですね。(まだ、私も何も教えてもらってませんが)きっと以降のクロスボーンのバリエーション機のプラモデルも、出していただけるのではないかと、期待しつつ、お待ちしています(笑)
  先頭へ
:
 2014/11/20 鋼鉄のパン屋 
管理人
御礼がすっかり遅くなってしまったのですが、JコミFANディングは早々に完売いたしまして、皆様、本当にありがとうございました!! 「COCOつぼ」の単行本化については、先生もずーっと気にしてらしたので本当に良かったです。今回、間に合わなかった!と仰る方には大変申し訳ありませんでしたが、次の機会にまたぜひよろしくお願いいたします。

今日のフウちゃん さてさて毎回毎回目が離せないクロスボーン・ガンダム ゴーストですが、前回の36話では、フォントからどんどん現実の肌感覚が抜けていく描写が、すごかったなぁと思う管理人です。
現実の世の中には「効率」という言葉で正当化されていく「犠牲」がたくさんあるけど、それにたいして鈍感になっている自分が怖くなったんですよね・・・。ニュータイプの明と暗(まあフォントはニュータイプともちょっと違うみたいですが)をこう説明されると、悔しいぐらいに(笑)わかりやすいぞって。

それで、いちいちガーンとしながら読んでたら、ラストではパン屋さん登場ですからねぇ。本当に驚きました。次回が待ちきれないぞ!と思っておられる方も多いのではないでしょうか。
ということで11月26日 ガンダムエース新年号の「機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト」は第37話「鋼鉄のパン屋」です。・・・え? 「今度はガンダムがでっかいパンを焼くのかっっ」 いや、それはそれで面白いかも(笑)

「実は今回一回でキンケドゥさん編は終わらせるつもりだったのですが、フォント君がなかなか作者の言うこと聞いてくれなくて(笑)」
なんか「フォントが言うこと聞かない」って、先生がよく言ってる気がするんですが。確かに過去のどのキャラとも違ってるというか、面白いキャラクターが生まれたなぁって思ってます。
まあ、キャラが言うこと聞いても聞かなくても面白くなるのが長谷川作品です。「クロスボーンガンダム ゴースト」、次回もその先も、マジでご期待ください。管理人からはこれだけ申し上げます。
「先生、キンケドゥを太ったお髭のおじさんにしてなくて本当に良かったですね」(笑)
  先頭へ
:
 2014/12/07 8巻は1月発売! 
長谷川裕一
いや〜もう12月ですな。はやいはやい。年末進行の関係でいつもより早いタイミングでインターバルに入っている長谷川です。
まずは、お知らせ!「機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト」8巻は1月25日発売と決定いたしました。コミックス派の皆さんは、やきもきしておられたと思いますが、もうしばらくお待ちを。ガンダム史上最高速のバトル!になっているのではなかろうかと思います(え〜と…た、たぶん)、お楽しみに。
それと、もし、気づいていない方がいるといけないので、現在発売中の「ガンダムA」1月号の付録、2015年モビルスーツカレンダーの7月分に、ゴースト コミックス7巻のカバーイラストが使われております。ガンダムタイプが多いカレンダーのど真ん中で、デスフィズがどかん!と大きく居座っております(笑)コミックスより大写しで迫力倍増ですので、興味のある方は、是非、チェックしてみてくださ〜い。

さて、最近はレコンギスタとビルドファイターズトライという、ガンダム2本立て放映もあって、新作プラモが猛ラッシュ!うれしいけど…作りきれな〜い!などと喜びの悲鳴を上げつつ、最近組んだものなどを、ちょっと見てみて!まずはこれ。
グリモア
各方面で評判のグリモア。うむ、量産美!デザインラインから見て、ザクやAT系の色が似合うであろうと思い、「ガミラスカラー」をつかって(ジオンじゃねえのかよ!)グリーンに。なんか想像以上に…両生類に見えるな(笑)よし、かわいい(笑)

続いてGセルフ+アルケイン!の混ぜ物。
Gセルフ+アルケイン Gセルフ+アルケイン
ニコイチにしようと思い立ち、組み合わせをいろいろ試していたのですが、結果的にGセルフの胴体にアルケインの頭がのっかった状態に。小顔で眼の大きいアルケインの顔はかなり気に入ってます。裏はこんな感じ。バックパックはGセルフが足につけていたやつですね。

お次はビルドファイターズからは、まずは主役機のビルドバーニング。
ビルドバーニング
炎のエフェクトを目立たせるのなら、本体は赤以外がいいのじゃないか?と思い、塗り替え。(ビルドバーニングが赤いのは、3人チームなので戦隊塗りなのと、対戦相手がガンダム系の時、見分けやすくなっているためだと思いますが)いい感じになったと思いますがいかがでしょう?
そろい踏み
先輩のアメイジングエクシアと記念撮影。(アメイジングのバックパックはデカすぎる気がしたので、べつのエクシア系の盾をバックパックに変えてあります。)
そして最後はコレ。
EZ−SR EZ−SR
高荷義之先生の展覧会を見にゆき、感化された私は、「なんか戦車っぽいの作りたい!」と、EZ−SRのパーツを好みにセットして、ガミラスカラー(いや、買っちゃったんでいっぱいあるから 笑)で塗ってみました。バックパックはブルーデスティニーですが。ちょっと見ない感じになったので気に入っております。

さてさらに、余談でありますが、今月から(私とも因縁浅からぬ)「超電磁ロボ コンバトラーV」のDVDが出始めております(来月からはボルテスVも!)。
いや〜見直していたら、これがけっこう〜良い!さすがに古いので作画は今の目で見れば、荒い印象もないではないですが、次々と炸裂するバトル指数の高いこと高いこと!ストレスも吹っ飛ぶ、スーパーロボットバトルアニメです。仕事で疲れた心に少年の日の活!を入れるには最高です!(…疲れているのかな?私は 笑)詰めの甘いガルーダの性格も良い(笑)興味をお持ちの方は、こちらも是非、一度見てみてください。では、また!次は年末頃に!
  先頭へ
:
 2014/12/13 8巻表紙とフウちゃんの危険な遊戯 
管理人
8巻表紙
8巻の表紙が出来上がりました!
「編集さんの話では、販売部の担当さんにも大好評だったそうで、『超カッコいいです!』と言われたそうです(笑) ノッて描いたからうれしいですな。ちなみに彩色はいつものように有賀悠羽揮の担当です」
ゴーストってもともと感情表現が似合うメカだと思うんですが、こうやって表紙になるとほんと「熱い」です。マリア・シティに落とされる核ミサイル。それをフォントは防げるのか。先生が仰った通り、ガンダム史上最高速のバトルです。だってこれ以上速く動けないもん(笑)。ということで1月25日発売の「機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト」8巻、ぜひお楽しみに!
「あ、そうだ! ちょっと早めのお知らせですが、次回の連載分には読者公募のMS、ビフロンスが登場いたします。そちらもお楽しみに!」

さて、今日のフウちゃんはまたまた紙芝居です。また写真をクリックして別ウィンドウでお楽しみください。タイトルは「フウちゃんの危険な遊戯」かな?(笑)
「階段の手すりのとこが好きでよく乗って威張ってるんだけどさ、危なっかしいからやめて欲しいんだよね」
フウちゃんの危険な遊戯 私、今までに5匹の仔猫育てましたけど、うち2匹は2階のベランダの手すりから庭まで落ちましたよ。両方とも6か月ぐらいの時で、ケガもなかったけど。
「ひええええ!」
猫もやっぱり分別がつくのか、大人になるとそんなことはなくなりますけどね。でも2歳ぐらいまでは寝ぼけたり足滑らせて、棚やキャットタワーから転げ落ちたりもするんだよなぁ・・・・。
「問題はないのか!(笑)」
大ありですが仕方ございません。私がキャットタワーの上り下りを教えてたらもっと問題です(爆笑)
  先頭へ
:
 2014/12/25 年末だー! 
管理人
ばたばたしてるうちにメリークリスマス!も過ぎちゃいましたね、ごめんなさい!
いよいよ明日はガンダムエース2月号の発売日! クロスボーンガンダムゴーストは第38話「いのちを呑む」です!

色々なことが惜しみなく明かされて、鋼鉄の七人の一つの後日談にもなっていた前回のゴーストでしたが、明日は皆様のご期待通りに、クロスボーン・ガンダムとキンケドゥの勇姿が見られます! 敵は応募していただいたMSから「ビフロンス」登場! そしてフォントは長い闇から抜け出せるのか!
「そしてオウムのハロは二代目で〜す!」
え? 何、なんなんですか、それは? まあいいや、もうあと少しで発売だもん(笑) ってことで、ぜひ、お楽しみくださいませ!

さて今年もあと一週間も無いですが、皆様も慌ただしい日々をお過ごしではないかと思います。私も明日が仕事納めなんですが、なんかこう、むりやり詰め込んでる感じ?(苦笑) 先生のほうはどんな感じですか?
「えー、こちらも年末進行とネームの面倒なところでアタマぐにゃぐにゃです(笑) あ、発売中のガンダムブレイカー2に、クロスボーンガンダム(のプラモ)とボスとしてディビニダドが(なんか大迫力で 笑)参戦しております。設定上、プラモとはいえかっこいいですぜ(しばらくゆっくりできませぬが)。興味をお持ちの方はこちらも是非!」
うーむ、いずこも同じで慌ただしそう(笑)
  先頭へ
:
 2014/12/30 今年もお世話になりました! 
管理人
年末休みにDVDで某特撮の最終回を見てたら、覚えてる話なのについ涙してしまい、気恥ずかしくなって隣を見たらダンナも泣いてました(笑)。どーゆー夫婦だろうと思いつつ、まあお互いずっと忙しかったからなぁと言い訳しときます(←涙にはストレス成分が含まれているので、泣くのは正しい対処法なんですぞ)

さて、クロスボーンガンダム第38話「いのちを呑む」はいかがでしたでしょうか。
「キンケドゥさん&ビブロンスの大暴れを、お楽しみいただけていたなら嬉しいです。ビブロンスは、もともとはサーカスの応募機体のひとつですが、長い尻尾が特徴だったので、これをまいたら車輪にならないかな? という発想のもと、ザンスカールのメカにしました。本当はキゾ中将機の脇侍に使おうかと思っていたんだけど、ストーリーが当初の予定より伸びたので(フォントがいうこと聞かなくて 笑)、見せ場が一回多く必要になり、ここで投入。残り一体も、どのような役どころで登場するか、楽しみにお待ちください!」

管理人的には大好きなキンケドゥの活躍ももちろん燃え萌えだったですが(笑)、「暴走した理性を強い"こころ"で乗りこなす」に大感動でした。
「『理性の暴走』は三か月ほど前に思いついて、『これは…いいかな?』とひとりほくそえんでいたんですが(笑)、結構ウケてるみたいで良かったです」
ダイソードの「心でならどんな大きなものだって掴める」を思い出しつつ、長谷川節の深い"だし"に、コロンブスの卵的な逆転の発想がぴりりと効いて、いいお味が・・・。おっとおせち料理作りで丸1日台所にこもってたもので、話がへんな方向に(笑)。

さて明日はもう大みそかですね。
「今年はぎりぎり今日まで作業していて、今は心身ともに、スライム、な状態になってまして、写真もなくて申し訳ない。とにかく今年も一年間、たくさんの応援を本当にありがとうございました。クロスボーンガンダム ゴーストは、次回から長い最終決戦に突入します(たぶん連載的には1年ぐらい続きそう)。テンションあげて挑みますので、よろしくお付き合いください! では、みなさんも、どうぞ良いお年を!」

ネットもどんどん進化して、スマホで簡単にダイソードやクロノアイズなども読めるようにもなってきました。クロスボーンガンダムで長谷川裕一に興味を持って下さった方には、ぜひ他の作品も読んでやっていただけると嬉しいです。
先生の作品は、ずっと昔から今に至るまで揺らいでいません。人の理想の姿はずっと変わらずに皆の心の中に存在してるはずだ、という先生の想いがそれを支えているのではないかと、管理人は思ってます。そしてその理想は、結局のところ、愚直にまっすぐ追っていった先にこそあるものだとも思うのです。
それでは改めて、今年1年、大変にお世話になりました。体調にお気をつけて、よい年越しをお迎えください。そして来年も、長谷川裕一とスタジオ秘密基地を、よろしくお願い申し上げます!
  先頭へ
(タイトル一覧へ)